匠の技

匠の技

次世代に残る安心かつ屈強な木の家

松浪建設が考えるお客様にとって最良の住まいとは、「故障しない」住まいの建築です。しっかりとした構造で、無垢材を使った家からRC住宅、店舗設計に至るまで、余分なメンテナンスを不要とするための工夫をご提案いたします。松浪建設が目指すのは、次の世代、そしてその次へと受け継がれる未来を見据えた家づくりなのです。

こだわりを持つお客様のために、誠心誠意の仕事をします

特に高度な技術を要する設計の場合、図面だけの机上の論理では実際の建築現場において不具合があることもございます。松浪建設では、匠の技をより引き出せるよう、現場での打ち合わせにも妥協せず、一棟一棟、心を込めて建てていきます。そして、お客様のこだわりを実現します。

材料にも工期にも妥協しない、本物の家づくり

木造住宅ではこだわりの無垢材を用い、徹底した伝統的な建築を今の時代に活かすことを主眼に設計しています。配管にも高価なステンレスを用い、将来に渡っての修理やメンテナンスを極限にまで減らす工夫をいたしております。お客様の身になって理想の住まいを目指すために、工期も平均6ヶ月という期間をじっくりとかけ、理想のためには一切の妥協をしない、そんな家づくりのプロデュースをいたしております。

PAGE TOP