お客様の声

足利市 T邸のご家族

足利市 T邸の間取

足利市 T邸の外観

  • <<家族構成>> 母+夫婦+子ども2人
  • <<延床面積>> 170.58㎡(51.6坪)
  • <<敷地面積>> 192.46㎡(58.2坪)
  • <<工法>> 木造軸組
  • <<竣工年月>> 2014年6月

家づくりのきっかけ・松浪建設への決め手

玄関

元々の土地で建て替えです。
大手メーカーで進めていましたが、自然素材、木の家が気になり自然素材をキーワードにネットで調べて、松浪建設を知りました。
モデルハウスをいきなり訪ねたところ、岡田さんが対応してくれ、押し付けのない、後追いのない対応に好感が持てました。
2、3ヶ月後の2回目の連絡でお願いすることを伝えると「当社で建ててくれると思っていました」と言われ、ずっと待っていてくれたことが嬉しかったです。
自然素材の家を希望した理由は家族の健康のためと、一時期住んでいたアパートで結露がひどかったので新たに建てる家は、自然素材の健康的な木の家がいいと思ったからです。
具体的な決め手はモデルハウスのしっかりとした造り、頼もしい梁の太さ、やはり木の家は落ち着くんだなとあらためて実感したことです。室内の空気の違いを、以前住んでいたアパートや他社の家と比べて感じました。

こだわり、要望等

玄関

  • ビルトインガレージ
  • 2世帯なので、できるだけ広くゆったりとした空間
  • 室内は真壁造りで和のテイストを感じられるような空間
  • 2階のリビングは勾配天井で梁現しで広がりを見せたい
  • 普段過ごすのに、座った生活がしたいので、ダイニングをシックな色合いの畳スペースに。ベランダを広く確保
  • 1階の玄関は家族みんなが出入りしやすいように広めに確保
  • 玄関、トイレのドアは引き戸
  • 2階LDKへ入る扉は、昭和初期の学校っぽいイメージ、建具もすべて無垢材で造作。
  • 和のテイストが随所にある住まい
  • 収納、高さなど自在に造作してくれたキッチン。夫婦でキッチンに立つことが多いので使い勝手に満足
  • 階段ホールを格子状の手すり、北側に窓を設けて明るさを確保
  • 洗面室の鏡、ヨコ長なので、忙しい朝の準備の時間帯でも家族が並んで使える
  • 外観は白い外壁と黒い玄関の引き戸、屋根も黒でモノトーンのイメージ

住まいの特長など

2F

平屋を2つ重ねたような総2階の頑丈な造りになりました。家族みんなで2階で食事をすることが多いので、階段の上り下りがしやすいように、5段ごとに踊り場を設けコの字形に、狭くなる箇所がないので安心して上り下りできます。
全部屋が南向きの間取り。他社で進めていたときは、子ども部屋などいくつかの部屋がどうしても北側になってしまったりして無理だと思っていましたが、すべての部屋の窓が南側にあることによって、明るく快適に過ごせます。
建築中、近所の人から柱の多さに感心され、「しっかりした造りで、これが本来の家づくりなんだろうね。とてもいいね」と言っていただきました。

住み心地

調湿作用のある「しっくい」の塗り壁を採用。生活のニオイが残らないし、洗濯物を室内干しできるのがよかったです。
床は無垢のパイン材、梅雨時のような時期でもベタベタしないので素足が心地よいです。
夏は窓を開けておけば、光と風が入り込み涼しく、最低限のエアコンで快適です。
冬は無垢の木が持つぬくもり、温かさを感じて心地よく、素足で歩けます。
とても快適な住まいが完成して、家づくりには大変満足しています。

年間5棟限定 自然素材の家 特別仕様

デザインハウスプロジェクト natural materials+simple modern

Contents コンテンツ

  • 最新情報
  • こだわりの家づくり
  • ギャラリー
  • お客様の声
  • 松浪建設について
  • スタッフブログ
  • モデルハウス
  • 店舗・事務所・工場

チルチンびと

セルロースファイバー

ウールブレス