館林市 I様

  • <<家族構成>> 夫婦+鳥3羽
  • <<延床面積>> 131.59㎡(39.8坪)
  • <<敷地面積>> 351.95㎡(106.4坪)
  • <<工法・断熱>> 木造軸組
  • <<竣工年月>> 2013年10月

家づくりのきっかけ・松浪建設への決め手

結婚して5〜6年アパートに住んでいましたが、家を建てたいと考えるようになりました。総合展示場など見学に行きましたが、値段も高く、これといった決め手もありませんでした。

その後、群馬の注文住宅を購入し、松浪建設を知りました。
クロスの匂いが嫌だったので、松浪建設の自然素材を使った健康的な家に惹かれました。また、地元で保証もしっかりしていたので安心できました。

見学会で実際の完成建物を見ましたが、仕上げがとても丁寧で、イメージ通りでした。

こだわり、お気に入り等

義父が車イスのため、玄関にスロープを設け、引き戸を多くしました。リビングの畳は、いずれ床板へ変更できるようにして、一階のトイレも広くしました。

鳥と魚を飼うための飼育室を希望、水槽を置けるように排水溝の位置にこだわりました。

玄関は、収納とロードバイクを置けるように車輪を置ける穴をつけ、リビングでは寝転がれるよう畳にしました。大黒柱が24cmもあり、とても綺麗で存在感があります。

キッチンは壁側に配置しました。カウンター、作業台は広く造作し、使い勝手が非常に良いです。友人を呼んで餃子パーティーを開きましたが、とても使いやすかったです。

外観

へーベルの外壁ボードを採用しました。火に強いと聞いていた為です。デザインはアーリーアメリカン風で青と白。ラップ調、板貼りの雰囲気でオシャレに仕上がりました。

住み心地

木の足触りがとても気持ち良く、やさしい感触で冷たさは感じません。冬は蓄熱暖房機一台でとても暖かく快適です。アパートと違って冷える事がなく、布団を一枚少なくして寝ることができます。
夏はエアコンをあまり使わなくても快適で、帰宅時に室内へ入ると涼しさを感じられます。

感想

こだわりが強く、夫婦で喧嘩をしたこともありましたが、とても楽しかったです。
スタッフの方に色々相談に乗ってもらい話を進めました。
現場を見ながら変更ができる点も良かったです。造作などもたくさん加えてもらい、納得の家ができたと思っています。

PAGE TOP