メディア掲載・受賞作品

2008ぐんまの家 優秀賞…受け継がれる和みの家

築140年といわれる五代に及ぶ民家の再生です。古民家ならではの良質な材料を上手く利用しながら、現在の暮らしやすさを融合した住宅であり、先祖の思いと伝統的な巧みの技を常に感じながら生活することができます。
受け継がれてきた住宅文化を後世に伝えていく良い見本とした優れた住宅である「受け継がれる和みの家」が、リフォーム部門で優秀賞を受賞しました。

2008ぐんまの家 優秀賞…受け継がれる和みの家

2007ぐんまの家 特別賞…下大島の家

2007年ぐんまの家の特別賞、住宅金融支援機構北関東支店長賞を受賞した下大島の家。
斬新なデザインが周辺の緑と調和する、自然と共生するイメージが感じられる住宅です。

2007ぐんまの家 特別賞…下大島の家

 

1995ぐんまの家 優秀賞 新建築社発行 新建築 住宅特集掲載…桐生の家

群馬県桐生市の2世帯住宅。一日を通してもっとも陽が当たる場所を、家族がもっとも長く過ごし集まる居間とし、そこを中心にそれぞれのスペースへと拡がってゆく設定です。
個室ではなくスペースの連続として空間的広がりを確保するため、折戸や引戸によるフレキシブルでオープンな空間に。また視線が直接合うことがないよう工夫し、オープンでありながらもプライバシーを確保できるよう配慮されています。

1995ぐんまの家 優秀賞 新建築社発行 新建築 住宅特集掲載…桐生の家

 

1991ぐんまの家 設計建築表彰 特選…飯塚の家

本県の風土に適した住宅の建設を促進し、県民の住意識を高めることを目的とした「第5回群馬の家設計建設表彰」の特選に飯塚の家が選ばれました。 「三世代住宅としての家族のコミュニケーション」や「省エネ」、「オーソドックスなスタイルの良さを最大限に表現した」等が選考理由で34点の応募の中から選ばれました。

第5回群馬の家 設計建築表彰 特選…飯塚の家

 

彰国社 建築文化 掲載…かたつむりの家

市街地の中で、取り残されたように豊かな自然に恵まれた一角に建てられた、かたつむりの家。
その名のとおり、スパイラルを描く特徴的な構造が生み出す、開放的な居住空間と、味わい深い木のぬくもりが魅力です。

彰国社 建築文化 掲載…かたつむりの家

 

年間5棟限定 自然素材の家 特別仕様

デザインハウスプロジェクト natural materials+simple modern

Contents コンテンツ

  • 最新情報
  • こだわりの家づくり
  • ギャラリー
  • お客様の声
  • 松浪建設について
  • スタッフブログ
  • モデルハウス
  • 店舗・事務所・工場

チルチンびと

セルロースファイバー

ウールブレス